読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今携帯電話はスマホのこと

携帯電話 キャリア大手というニュースでの語り。

敬愛電話って今スマホの事を指す事だと思う。それを一番生産しているのは、間違いはなく、中華國だ。

大枠、組み立て拠点で、パーツデバイスがはっちゅされるので、いくら機密保持に力を入れても情報はダダ漏れ、それをわかっていつつ、機密保持に奮闘しているのだろう。

半導体で世界を一旦完全に支柱に収めた。

その韓国がまた大きなブレークを来年早々に、引き起こそうとしてる、高解像度な有機ELだ。

100%液晶だ、それも2K/4K/8Kと初期の予想を大きく裏切り、市場に受け入れられ、

、現在の格安市場にの担い手の主要メンンバーだ。

 

また有機ELと液晶の闘争が勃発なのか?

韓国では、この時をにらみ、とんでもなく利益率の良い、プロセスをすでに構築済み、世界のスマホへ安定供給出来る体制を整えている様子。

オリンピックイヤー翌年、一旦ディスプレイデバイス(ここではテレビ)の生産は落ち込むことは知られている通り。スマホに売りと伸びを期待するというのが頷ける摂理。

そうして2018また、2020オリンピックイヤーに向けてテレビディスプレイデバイスに向けての舵取り準備なのだろう。