SSD(Solid State Drive)を購入しました。

アマゾンにて120GBのSSDが2560円で販売されていた。購入してみた。
ちょっとしたばxtくあっぷや、データーコピーに時に、高速化が期待できそうだ。
手持ちの外付けUSB-3ケースに取り付け使う予定。
Zheino SATA SSD 120GB 内蔵SSD 2.5インチ 7mm厚 3D Nand 採用 SATA3 6Gb/s 3年保証

価格: ¥ 2,560で、シーケンシャル読み取り : 510MB/S、

シーケンシャル書き込み :440 MB /S とまぁまぁだ。

何かと思い、起動ディスク上の76.86GBのデータファイルコピーしてみた。

PC上では

約12分と表示された。約80GBだ、その程度にはなるだろうというのが長年の感覚。

コピー開始数分後には約12分がいつの間にか約20分となった。

 

これもよく有るパターンだ。

このSSD¥実は、ノートPCで使うと、低消費電力のため、バッテリーの持ちに効果がある。

f:id:kitanosawa:20181208085327p:plain

 

 

 

 

f:id:kitanosawa:20181208085327p:plain

 

Apple USB SuperDriveの美しさ

現在のiMac には、いわゆる光学ドライブを標準では装備していません。
1998年8月に発売になった、初代iMacの時もそうでした、当時パソコンなのにFDDフロッピーディスクドライブが搭載されていないなんてと驚いたのは今かf20年前、その代わり、USB接続で3000円程度の外付けドライブが使えた。そもそもインターネット時代、データーの大容量化時代、1MBそこそこのFDではもうデータメディアとしての役目は終わっていたのだ。市場にはUSBメモリが登場し始めていた。(実際の登場は1989年とされる)
当時のUSBメモリh専用のアプリのインストールが必要でした。容量は4MBや
32MBでしたが、当時は、とても大容量に感じました。2018年12月現在256GBの製品も登場しています。

話を戻して、アップル社にも純正の光学系ディスクドライブが生産され続けられています。

Apple USB SuperDrive ¥7,800 (税別)がそれで、正直かっこいいです。

スタイリッシュなデザインは、アップル製と思わされる美しさです。

f:id:kitanosawa:20181208083434p:plain

実は、

同様それ以上の性能の製品が、その半額で市販されています。著者もそれを使っています。小平は、よく有る黒色樹脂成型のケースに収められています。

カーステレオのMP3-CDの書き込みに使う程度です。古いDVDを見るとかに使うこともあります、かといってさすが、CDと、DVDで、Blu-rayはサポートされていません。

最も2010年頃のiMacには光学ディスクドライブが搭載されていたが、2012年の現行系モデルでは、排除された。

  •  



気が付けば、最強の夫婦

竹内まりやの歌声をよく聞く、ケンタッキーフライドチキンのCMだ。

気が付けばもう12月、師走だ。

暦の上では、ディセンバーあまちゃんのドラマで流れた曲は2013年もう随分前となる。

クリスマスといえば、竹内まりやの夫である。山下達郎さんの、クリスマスイブがクリスマスソングの定番という事は、日本の常識、違和感がない。

 

真っ赤なトナカイさんとか、ジングルベルより耳にする感じだ。

何となく、物寂しく感じる曲がこの時期には合う。

それも歌声重視の曲が良い、全く?クリスマスに関係ないが、ずいぶん前に、ふと、東北の某所のCDショップで、流れていたのは、

オフコースの、言葉に出来ないだ、店員のセレクトだろうか、そうこうしているうちに次の曲は、山下達郎という流れだった。

山下達郎と、竹内まりやさん2名でどんだけ、この時期稼いでいるのだろうかと、俗っぽく感じたのは私です。

 

Illustrator CC 2019 手のひらツールが消えた。

本日、突如、Illustrator CC 2019 手のひらツールが消えた。

再表示を試みたが、行きなるはできなかった、さしあたり、

ショートカット「H」または「h」をキー入力でも可能なのでその場しのぎです。

LibreOffice

LibreOfficeをご存知だろうか、パソコン買うと付属して来るマイクロソフトオフィス

ワードとかエクセルとかパワーポイント,

実は別売もされており、購入づると毛cつこうな金額なんですよ、それでいて結構頻繁に最新バージョンにアップデートは繰り返されています。

昔々ほどでは無く、近年では、最新バージョンで作られた書類でも旧バージョンでままあまぁ読み書き編集が出来ます。以前はね、最新バージョンで作られておりなんとかかんとかと、寂しいぢあログが表示されたものですがね。

そんな私はMacユーザーWindowsとは違い、元々コンスタントに、マイクロソフトオフィスはアップデートしていませんでしたし、お仕事という事でこれまでも

マイクロソフトオフィス2004をつかったのが初め

エクセルに至っては Windowsより以前のバージョン2.0とか4.0を使ってもいました。

近年のMacになってからは マイクロソフトオフィス2004、そして独立後は2011を使い続けていますが、最新の macOS Mojave(バージョン10.14.1)では流石に最高のパフォーマンスが得られない風なダイアログが出てきましが、まだなんとか動いています。

LibreOfficeはそのオープンソース版です、本家とされるMS社製との互換性も極めて高く、常にアップデートされiかっ背も高いことは多いに歓迎出来る。

実はアップル社Macにもワープロ表計算プレゼンテーションアプリが付属または無料でダウンロードして使えます、どれも使い易く質が良く、マイクロソフトオフィスの書類も読み書き編集が可能です。

 

 

 

終戦とサンマ

終戦の年、気がつくと季節は秋、食料危機が致命的であったとされる、
その日本人のお腹を支えたのが、年豊漁だったとされる、さんま漁だったとされる。
東京にも大量に流通したそうだ。お大きなご馳走だったのだろう。

そのサンマや、函館のスルメイカが、全く不振で漁業バランスが崩れているという
せっかく石狩にニシンが戻ってきたと言うのに....

 

IllustratorCCのアップデートが公開された。

IllustratorCCのアップデートが公開された。いわゆるIllustrator2019の様だ。

2018 OCTOBER 15と言うアップデータだ。12項目の進化が加えられた様子。

とにかく普段使いの常時起動の代表格的な application software