Mac book Air Late 2007を使ってみた。

先日、Mac book  Airlate2007を使ってみた。知人が当時買った本体で、まだ現役。

当時そのマシンを触ってみて、そのサクサク感に驚いた記憶がある、ほぼ吊るしの状態だからなのだろう。

自身が使っていたノートをクリーンインストールしたくなった覚えが。

その能登なのだが、入っているOSも当時者で、いくつかの操作につまづいた、当時はづウーに使っていたのだが、そんな物なのだろう。OSX10.5だ,、色々とそさにつまづく。

 

 

macOS 10.12.6 が公開された。

macOS 10.12.6 が公開された。

 

f:id:kitanosawa:20170720065910p:plain

macOS  Sierraも次バージョンのmacOS High Sierraがこの秋登場とアナウンスがあったのでこのmacOS 10.12.6が最後なのかもと思いつつ、早速インストール。

綺麗にインストールが完了した。

f:id:kitanosawa:20170720065956p:plain

 

そんでもって、AdobeIllustrator CS3ですが、こちらも無事起動動作しています。

f:id:kitanosawa:20160925212745p:plain

 

さすがに100%諦めていました次バージョンの macOS 10.13ですがそこでもAdobeIllustrator CS3が動作する可能性は大きいなと感じています。

所で、macOS High Sierraですが、自分の過去の経験で、アップルの秋と言うタイミングは意外に終夏と言うタイミングが多買った記憶が。8月末ぐらいと考えています。

どんなイノベーションを与えてくれるのでしょうかね。

 

 

チャーリーパーカーについて物言う

先日の好きなギタリスト以外に反応があった。一気にアクセスが集中

つづく第2段的な....

 

自身はジャズも嫌いではない。Webでも本を手に取ってでも調べると

ここは抑えどころだと思わされる名前それが「チャーリーパーカー」だ。

チャーリーパーカー「アルトサックス・ジャズ・プレイヤー」が1930年暮れ
ニューヨークでそれまで当たり前のはずのスイング演奏の最中に急に(と言われている)メロディーではなく、即興で和音(コード)に沿った演奏を行った。、その後音楽業界に革命を与えた、それはハーモニーを産んだ。
あらゆる楽器パートでそれは応用され、楽曲を複雑化させた。

故意に音程をずらしたり、そのスタイルは、ロックの時代になっても、ギターソロ等の演奏で展開された。

ここが音楽の大きな舵取りのタイミングとなった。

チャーリーパーカーについて物言う

 

自身はジャズも嫌いではない。Webでも本を手に取ってでも調べると

ここは抑えどころだと思わされる名前それが「チャーリーパーカー」だ。

チャーリーパーカー「アルトサックス・ジャズ・プレイヤー」が1930年暮れ
ニューヨークでそれまで当たり前のはずのスイング演奏の最中に急に(と言われている)メロディーではなく、即興で和音(コード)に沿った演奏を行った。、その後音楽業界に革命を与えた、それはハーモニーを産んだ。
あらゆる楽器パートでそれは応用され、楽曲を複雑化させた。

故意に音程をずらしたり、そのスタイルは、ロックの時代になっても、ギターソロ等の演奏で展開された。

ここが音楽の大きな舵取りのタイミングとなった。

サビ(錆び)がサビ(錆び)を呼ぶ。

自動車ですが、サビ(錆び)が来ますよね、新車でも、北海道の車なら、冬の融雪剤(食塩)を含んだ、外気や湿気、の中を走る訳で、やつぱり細かなところから錆びてきます。外装は下処理を行なった状態で、塗装が施されているので、一定の洗車を行なっていれば、逆に食塩は水に溶けやすく、その濃度も落ち、ますので、雨にでも浴びれば、徐々にその塩気は流されます、それが下回りはそうもいきません。

ところで、アルミホィール全盛の時代、ノーマルでもアルミホイールがデフオが多いですが、鉄ホイルだトレンチで締めたボルトでオイールを削り込む様に固定されますそこに雨や融雪剤が付着すると一晩で錆が浮いてきます。

ところでこの状態で車を転がすと、その錆が、車のタイヤハウスに撒き散らされるのです。きんぞくにんこのサビ(錆び)水が付着すると、錆は加速して増殖します。

 

サビ(錆び)は錆を呼ぶと言うのはこの事。と言う事からもアルミホィールはとても良いのです。

鉄ホィールは車を加速的に痛めるのです。プラス北国の道路は融雪剤(塩)が巻かれて、雪溶けを機に、食塩水と変わり、ボデーの隅々まで、痛めます、5年ほどで、鉄板に穴を開けるパワーです。防ぐ方法は、沙羅井浦の洗浄(幸い塩は水に溶安いので、戦車スプレーが結果的に良い

洗剤の必要は必ずしも無い)その後完全乾燥後に、専用のシャーシブラックか、フツーの黒ラッカースプレーの塗布がベスト。業者にお願いするのが良いでしょう。

 

 

あと、ホイールを固定するナットですが、袋ナットがおすすめ、それもしっかりとした、クロームメッキ製

がベスト、さらにそれを扱う、レンチもんsっとを傷めないピタッと会った物がおすすめです。結果、ナットのメッキも傷つけずそこからの錆を防げます。ナットのネジ部産んですが、そこは基本、錆が発生しやすいので、真鍮細ブラシで汚れ錆を落とし、グリースを適度に塗りつけ使うのがベストです。美しく維持するには手がかるのです。

iPhone 6S Plus のカメラ性能

2015年に発売のiPhone 6S Plusのカメラが現在私の生活カメラ。

驚くのはその接写性能、グググっと寄っても、綺麗に撮影出来ます。一体どんな工夫がされているのでしょうかその前のiPhone 4S  ではそのような寄った撮影はできませんでした。1000円程度の洗濯バサミタイプの外付けのマクロレンズにより可能と言う所。

iPhone 6S Plusではその活躍もあまり無い。一体どうなってるのと思う。

確かに1200万画素を誇る数値性能だが、何らかの技術で自然らしさを維持して接写を可能としているのだろう。

 

ところがだ、その後発売されたiPhone 7のカメラ性能はiPhone 6Sと比べ驚異的に良くなっていると言う記事がWebにあふれている。2017年夏、秋にはおそらく新機種の発売もあるのだろう、この辺どうなるのかは非常に関心がある。

 

 

mac OS 101206_Public Beta5

macOS 101206 Public Beta5が公開となった。

 

f:id:kitanosawa:20170706073026p:plain

まぁ、フツーにインスローラーがダウンロードされ、再起動後

このところのいくつかのバージョンアップより少し時間かかり気味で

無事に立ち上がり。

 

f:id:kitanosawa:20170706073201p:plain

 

恒例のアドビ社 Illustrator CS3  は無事起動、しました。

f:id:kitanosawa:20160925212745p:plain