読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接触式ICカード用接点クリーナー(クロス付き)

自宅の自身専用の液晶テレビAQUOS 32"ですg2011年11月に33000円で購入
ベットに寝長エア見様ですが、これまで2回
B-CASカードが読み取れません」的なエラーが表示された子tがあります。
テレビ横のスロットから抜き取り、端子部分をテュシュで磨き、差戻すとまた使えます。
接触端子は金メッキによる保護はされているのですが、やはりこの様な事は起きる物です。
このb-casカード(ICカード)ですが、テレビを購入すると必ず1枚付属します。
接触式ICカードといえば身近にたくさんありますよね。

一例を挙げると
もっとも身近なのはクレジットカード
わたし的には確認すると、住民基本台帳カード
あと、身近という所では、ETCカード
同じICカードでも、運転免許やスイカなどは非接触のため接点はありません。

さて調べると。専用的なクリーナーが100均一(ダイソー調べ)として
 SDメモリの接点クリーナーなどにと販売されているんですね、今度ついでに1set入手考えています。
接触式ICカード用接点クリーナー(クロス付き)

Macでは、セキュリテー系アプリは必要無い 神話

1990年から急速に市場を伸ばした、アップル社のPCであるMacMacintosh

同時期その後発売になったMicrosoft Windows  に対し、ウィルス(Virus)に強いと言われMacでは、セキュリテー系アプリは必要無い という神話的情報が一般的だっった時代は続いた。

時を重ね2017年夏初夏、もうその神話は遠い昔の話の伝説でしかない、けして Mac

Virus対策やセキュリティー保護系のアプリが不必要であるとは言えない。

 

必要なのだと声をあげたい。

実は1990年以前からいち早くmac  にはFreeのmac virus アプリが存在しており、多くのユーザーがそれらをインストールしていた、また、

現在もWindows用としてシェアのあるSymantec 社のNortonシリーズも、発売当初は、Mac専用であった。

 

《闇歴史》

apple II で大成功その後1984年に発売となったMacですが、同年発売となった、IBM社の IBM PC/AT はあっという間に世界標準となり売れ続け成功した、そしてそれまでと格段に使い勝手の良い最新のWindows95の発売と同時にMacが得意と舌使いやすさが受け入れられ、そのパソコンはWindowsPCと呼ばれ、今にいたつている、世の中の99%と思われる市場占有を誇りそのシェアは今も高い。

これと

Virusやsecurityについては、Macは販売台数が少ないから、被害が少ないという事実と、Macは比較的根本がVirusやsecurityについてある程度堅固であったという事と、さらにさらに2001年に発表となった。 MacOSXというおペレティングシステムが、

インターネット時代成長期にその根幹となったServerシステムで磨かれたUNIXと呼ばれるオペレーティングシステムを母体として1から開発されているため、登場と同時に一定のセキュリテー性の高さを備えていたという事に一因し、さらに、冒頭の強いというイメージが定着、情報が拡散し伝えられた経緯があるのです。

 

 

 

TRIO オーディオチューナー  KT-8000

TRIO社のオーディオチューナー  KT-8000   1977年 に発売された、高級機種定価 69,800円。

当時 29,800円でも十分と言われていたチューナーというジャンル製品にミッドクラスのアンプ同等の69,800円まで出して揃えるユーザーはごく稀であった。

でもオークションで1000円とか1500円とはで、即決で売られている事を自分はもう10年以上前から知っている。約1/50   で入手出来る感じ。驚きだ。

 

オークションサイトの商品も、意外と破格でないことは意外に多い、そこに市場があるのだろうが。

なぜ29800円のエントリー機種で十分なのかというと、それはアンテナにあります。

この手のチューナー製品には当時最低限の受信ができる様に、T型フィダーアンテナが付属していましたが、そこに2000円程度の専用アンテナをつけると次元の違い美しいjy芯ができるのですが、それを使わない所有者は多かったのです。

つまり、29800円のエントリー機種+良いアンテナで、KT-8000クラスの上位機種+付属アンテナと勝負出来るといいたかったわけです。

FMチューナーのコア部分はあくまで典型的なアナログ回路の固まる、ニュ力に一定のレベルの信号(ここでは電波)が入力されるとそのあとのかいrで効率の良い

増幅が出来、結果的に高音質の再生が可能になると言う事で、理にかなっている。

 

今時、FM放送を、積極的に聞くユーザーは少ないかもしれないが、今後ブームが訪れる可能性も十分ある、趣味とはそう言うものだ。

あの震災の際も、最後はスマ日でもガラケーでもなく、ラジオであった時く、復興の最中も最後はエリアFM放送出会ったと聞く。

KT-8000ナフォは、レトロ感の中にも高級感もあり、インテリアにもおすすめだ。

真空管時代から日本のオーディオの世界でゃ、FMのトリオと呼ばれ高く評価されていた。

 

KT-8000も高級機種だが、トリオではそれ以外にも、 700Tと呼ばれた製品は、

なんと、260,000円(1974年頃)といった製品まで出現していた、胃z伝い難題売れたのだろうか?

いかにも銘木と言う感じのウッドケースに覆われた。外観が高級感を醸し出している。

 

 

 

 

macOS 10.12.パブリックベータ6が公開された、Illustrator CS3はまだ動きます。

macOS 10.12.パブリックベータ6が公開されました。

f:id:kitanosawa:20170518123608p:plain

 

そして再起動。

f:id:kitanosawa:20170518123640p:plain

無事にインストールは完了。

 

f:id:kitanosawa:20160925212700p:plain

 

そして、Illustrator CS3はまだ動きます。

世の中はもうすでに以前から、Illustrator CC に移行、個人的にはこれmsで CS3での作業で困る事も無く、正直ここまでしゃぶり尽くすアプリケーションになるとは夢にも思っていなかった。ほぼ30年前に名機 MacSE/30  で Macデビュー

当初は Mac draw で線を引き、生まれて初めてのレーザープリンタに感動して。

その後、ちょちょっとした線引きはスーパーペイントでmその後本格業務に突入

miniCAD 3  で本格CADデビュー。

マシンも Ciという機種と15インチモノクロ縦型ディスプレーに。

それまでがPC9801とアスキー社のキャンディーという CADソフトで、プロッタで出力していましたので、全く異次元の環境に恵まれました。それまでのA3サイズから A4にサイズダウンですが、その早さは魅力でした。

そんでIllustratorですが、設計図面から、ちょっとした電子回路もこれで完成させてしまいます。何か年内にはIllustrator CC に移行かなと感じる札幌の初夏です。

 ッッWDC2017でmacOS 10.もmacOS 10.13の噂、もう流石に CS3ダメなのではと感じています。

さらに正直最近、作業中フオント指定素王さで、アプリ落ちるんす。

「再開」が効くので最悪ではありませんが、そのあたりも弱気になっている理由です。

 

 

偽物 USB メモリ

USB メモリがまだ、高級品だった頃の話、中国大陸の露店で怪しいUSB メモリが蔓延した時があった。

外観んは100%まとも、PCにも差し込める、だけど、実は、内部回路やチップがない商品。騙されてそれで終わり的な話、日本円で51000円以下の価格で、俺も私もと手に入れて、後で、あれって話。さらに酷い話として、偽のHDDもね、ありました。

問題になりましたよね。ラベル張替えです。まぁ、実際に組み込まなくてはわかりません。

この手の元祖が、戦後の反乱時期の鉛筆です。外観は100%鉛筆なのですが、芯の部分が印刷なんです。ただの木片というやつ(ジョーク商品ではないですよ)

 

その話を年配から聞いいたのですが、醤油も味噌もかさまし商品が多かったそうです。

 量も多く安い?

飲み屋さんが、お酒を薄めたり、残りを継ぎ足したりは聞いたことがあるけど。

 

O'REILLY オライリーの書籍について

このブログの投稿も気がつくと、もう100回目、ふと、机の一冊を見て人コメント

 

それは、

 

オライリー(日本では、オライリージャパン

f:id:kitanosawa:20170509085630p:plain

PCの登場とともに世界中でパソコン(マイコンを含む)プログラムやその上で動作するOSオペレーティングシステム、それらの開発プログラム言語、やその仕組みやサービスに関わる全てを体系的に書籍化shたのが、オライリーでありましょう。

私がこの出版本で初めてお世話になったのが、C実践プログラミング

確か3000円程度の本だったと思います。

 

2017年春現在もそれらは発刊されており、

C実践プログラミング 第3版 として定価4,860円で販売されている様子。

 

そしてそれから30年、今ふと今身の回りを見ると、1冊だけオライリーがあります。

 

ARDUINOを始めよう 第2版

 

その本も、かっての勤め先に置き忘れ、今自宅にはありません。

 1980年初頭、Cについては、この本的な存在で、見てもわかりにくいつかみどころのないその本は、超初心者からは、拒絶された。

結果?大量の(恐らくは軽く100種を超える)C勉強本、C解説本は発刊されていた。

 

Webの情報では、

オライリーメディア(英: O'Reilly Media)は、アメリカ合衆国のメディア企業。ティム・オライリーが創設した。コンピュータ関連の書籍出版、ウェブサイト作成、カンファレンスの開催などを主な業務としている。のだそう。

 

この会社の本はいかにも洋書らしく、艶のない少々厚めの紙質で、そのため、分厚くなるのですが、御構い無しに厚い本が多いです。

個人的なイメージでは、いかにも「洋書」らしい風体です。その紙質のため、鉛筆などの乗りが良く、加筆に向いています、学生向きです?。

工学系の学校の教科書的な存在です。今もそうなのでしょうか?

 

表紙がインパクトのある動物のイラストが配置されておりそれも良きデザインと感心されました。

ふと思うと、自分が携わるドキュメントのページレイアウトはこの”O'REILLY”の影響大です。

 

 

O'REILLY オライリーの書籍について

オライリー(日本では、オライリージャパン

f:id:kitanosawa:20170509085630p:plain

PCの登場とともに世界中でパソコン(マイコンを含む)プログラムやその上で動作するOSオペレーティングシステム、それらの開発プログラム言語、やその仕組みやサービスに関わる全てを体系的に書籍化shたのが、オライリーでありましょう。

私がこの出版本で初めてお世話になったのが、C実践プログラミング

確か3000円程度の本だったと思います。

 

2017年春現在もそれらは発刊されており、

C実践プログラミング 第3版 として定価4,860円で販売されている様子。

 

そしてそれから30年、今ふと今身の回りを見ると、1冊だけオライリーがあります。

 

ARDUINOを始めよう 第2版

 

その本も、かっての勤め先に置き忘れ、今自宅にはありません。

 1980年初頭、Cについては、この本的な存在で、見てもわかりにくいつかみどころのないその本は、超初心者からは、拒絶された。

結果?大量の(恐らくは軽く100種を超える)C勉強本、C解説本は発刊されていた。

 

Webの情報では、

オライリーメディア: O'Reilly Media)は、アメリカ合衆国メディア企業。ティム・オライリーが創設した。コンピュータ関連の書籍出版、ウェブサイト作成、カンファレンスの開催などを主な業務としている。のだそう。

 

この会社の本はいかにも洋書らしく、艶のない少々厚めの紙質で、そのため、分厚くなるのですが、御構い無しに厚い本が多いです。

個人的なイメージでは、いかにも「洋書」らしい風体です。その紙質のため、鉛筆などの乗りが良く、加筆に向いています、学生向きです?。

工学系の学校の教科書的な存在です。今もそうなのでしょうか?

 

表紙がインパクトのある動物のイラストが配置されておりそれも良きデザインと感心されました。

ふと思うと、自分が携わるドキュメントのページレイアウトはこの”O'REILLY”の影響大です。