読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルビスプレスリー

その存在は戦後のロックを語る上で欠かせない存在。

チャックベリー以降、少し世代が変わり新しもっともっとかっこいいミュージシャンg彼だと思う。

歌がうますぎる、声量も豊富で、ブライトな音声は、プレーンな当時のロック楽器の温室にあっている。

楽器の足りない部分を補う勢いだ。

今日日のアイドルミュージックに関係するレイヤーたちに気がついてもらいたい。

ちゃんと聞かせるんです。彼は。

個人的にはレコード時代に2枚ほどアルバムを聞いた、父親のハワイ旅行のお土産というスペシャル版でブルーのカラーレコードだった。

バーニングラブという当時のヒット作画シュロ腐れていた。もちろんまだ所有

 

1977年8月16日(満42歳没)